So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

サギ [鳥]

今年はサギが来ないと思っていたら、田植えも終わってだいぶ経ったころ、たくさんやってきました。


コサギの冠羽が2本リボンのようにひらひらしていて、綺麗です。目元は薄紫。

35109863275_2c2f65bc09_z.jpg


35109835925_3e76e597c7_z.jpg


34945100482_1a16d087c8_z.jpg


34299792723_47b00e366a_z.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

連休中の鳥 [鳥]

今年は去年より、遅い印象です。キビタキも数が少ない。エナガやシジュウカラのヒナもまだ見ていません。これから増えてくれるといいのだけれど。

至近距離で見れた鳥もいたので、余り贅沢言ってはいけませんね。比較的近くで見ることができた鳥を集めてみました。


出色はキビタキメス。遠くのセンダイムシクイを見ていたら、足元の笹藪からひょこっり出てきて、水浴びをしました。顔が可愛いのです。


33971862100_5532690ae8_z.jpg

警戒心の薄いキビタキ。


33612534863_600e82d4e3_z.jpg


ねじれるコチドリ。

34079086480_4395716d3a_z.jpg



珍しく綺麗な背景にいたコジュケイ。

34440548016_7afe50ee57_z.jpg


育児でお疲れ中のエナガ。

33525589223_40d7edfde3_z.jpg


クロツグミ。今年はよく見ます。

34438067455_5520445e14_z.jpg


イソヒヨドリ。34083539471_29d6b94c92_z.jpg

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

悪いうさぎ 若竹七海 [本]

本好きなつもりなのに、この作家の名前をアメトークで聞くまで知らなかった。文庫もたくさん出ているのだが、装丁がライトノベル風で、本屋で見て買うことはないな、という感じ。


この作品は、おそらく作者と同年代の装丁の女性探偵のシリーズものの一つで、いくつか読んだが、これが一番面白かった。このシリーズは、主人公が、「永遠の28歳」みたいな感じではなくて、読者や作者と一緒に年を取っていく。しかも、家賃7万円のアパート住まい、などということになっており、「バーでギムレット」のような探偵よりも、ずっとありそうな人物設定なのである。物語は、やや慌ただしく、ハードボイルドにすぎるが、表現や背景に流れるトーンに独特の洒脱のセンスがあるところはよい。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

伊勢丹なんかに行くもんじゃない [買い物]

伊勢丹のウォータークリーニングに冬物を持って行って、帰りについふらふらと化粧品を買ってしまった。ケースに惹かれたわけではないが、「ケースはどれにしますか?」と聞かれて、おお、と思ったのも事実。紙でできているので、耐久性ゼロっぽいが、シマエナガとツバメなんて。可愛い。 
 
 
DSCF7801.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

桜が咲かない [鳥]

去年の今頃は近所のソメイヨシノが綺麗に咲いていました。同じ木が今年はまだ蕾のまま。春が遅いです。

それでも、昨日、冷たい雨の中、川にツバメがいました。南から飛んできて着いたばかりといった様子です。

 33611472582_e1b3660a28_z.jpg

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

旅のルリビタキ [鳥]

皇居のお堀にあんなにたくさんいたキンクロハジロが、先週末通ったら、すっかり姿を消していました。

鳥が移動する季節なので、普段見られない鳥が通ったりしないかと思っているのですが、見かけません。それでも、旅の途中のルリビタキを見かけました。木の枝から虫を捕まえたようです。他にも地面に頻繁に降りて、盛んに餌をとっています。旅に備えて食べているんでしょう。鳥が、どこをいつ飛んで、どこに何日降りて休憩しながら、遠くの北の土地へ帰っていくのか、見てみたいものです。

33484592322_16a8ec4705_z.jpg 

 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

掛川花鳥園 [鳥]

行ってみたかった掛川花鳥園へ行ってみました。こういう有名なスポットって、行ってみると「がっかり」なことが多いのですが、なかなか楽しい場所でした。ちなみに近隣のがっかりスポットは、修善寺の竹林の小道です。

 行くにあたって迷ったのは、どのレンズを持っていくのか?鳥までの距離が、普段よりは近いんだろうけど、どのくらいなのかわかりません。新幹線で行くので、あまり重たい荷物もいや。結局、いつもの鳥用のレンズと、最近買った換算90mmのマクロレンズを持っていきました。鳥は幸い区画ごとに距離が違ったので、時々付け替えて、マクロレンズも活躍しました。

ヘアスタイルがトランプそっくりのキンケイ。

 33342995801_6753c43cbb_z.jpg

 こちらはハシビロコウ。まわりのオバサマたちが、「柔道の篠原信一に似ている!」と騒いでいました。確かに。

32657011923_dd54f34f37_z.jpg 

 オオハシとか。

33471383605_c53944a426_z.jpg 

ヘビクイワシ。 

33430545776_09455888ab_z.jpg 

ケープペンギン。餌やりは行列でした。 

33471357155_b2db1519a8_z.jpg 

フクロウはたくさんいました。同じスペースにいた微動だにしないワライカワセミのペア、少し可哀相でした。 

33343046031_8e601e6f77_z.jpg 

オシドリなんかこんなに近いので、マクロを持って行って大正解。 

33430612066_cdbcbfe83a_z.jpg 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

ジグリキントンー高知県四万十市 [ふるさと納税]

栗をそのまま固めたようなお菓子。もうちょっと甘くても良いように思うが、栗の自然な甘さがします。寄付1万円で、面積スマホくらいの箱が4つ(と小さなほうじ茶)。ボリュームがあまりに小さかったので、思わず、これは一体幾らの品物か調べてみたら、一箱800円。伊勢丹とかでも売っているらしい。高級品なのね。この写真は半分に切っていますが、一箱一気に軽くいけます。

 DSCF7408.JPG

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

チーズー北海道根室市 [ふるさと納税]


 チーズに「シマエナガ」とか「アカゲラ」とか、鳥の名前が付けられているのに気づいて、「味は名前と関係ない」とわかっていながら、こういう素敵な名前をつける人なら、真面目にチーズを作っているのではないかとも考えて、思わず寄付してしまいました。イラストもパッケージもいいですね。どれもおいしかったです。
 
 
DSCF7401.JPG

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

はるかー佐賀県太良町 [ふるさと納税]

5000円の寄付でたくさん送られてきました。

最初グレープフルーツの味の薄いような感じ?と思いましたが、数日おいたら味が良くなりました。酸味の少ないグレープフルーツのような味です。皮が厚く中身はそんなに大きくないので、一日2個食べて、無事に消化しました。 

DSCF7396.JPG 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:
前の10件 | -