So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

好機がもう・・・・ [鳥]

キビタキが4月末に来ました。

縄張り争いに忙しい、渡来直後が一番見やすいのですが、そろそろ営巣を始めたものもいるようで、もう今シーズンの見易さピークは過ぎた感じです。週末しか見に行けないので、あっという間に好機は終わってしまいます。まだ居るんですけどね。こう葉っぱが繁ってくるとなかなか見つかりません。


下は全部違う個体です。


一番大人で、黄色が濃かったキビタキ。


26886432527_7f17c80c5b_k.jpg


最も愛想が良かったキビタキ。シジュウカラを追っかけていました。


40056918650_0981263788_k.jpg


囀りが上手くないキビタキ。


40092083430_1da438bed7_k.jpg


まだ若いけど、よく囀っていたキビタキ。


41817801311_6a5ce45ae7_k.jpg


数羽のキビタキが縄張り争いをしていて、至近距離に飛んできたキビタキ。


27885389478_2c3bc854ee_k.jpg


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:

空白の5マイル 世界最大のツアンポー峡谷に挑む 角幡唯介 [本]

ツアンポー峡谷というのは、チベットの秘境にある険しい峡谷で、険しいが故に19世紀ころから欧米の数々の探検家が踏破を試みたが、どうしても超えられない5マイルが残ったので、その部分が「空白の5マイル」と言われたという。


冒頭に著者自身の2回の探検時の地図や、歴代の冒険家の写真や略歴が置いてあり、分かりやすい。「空白の5マイル」を著者が埋めたのかとおもいきや、実は、著者の最初の冒険の時点ですでに埋まっていることも、この時点でわかる。

全体としては、著者自身の探検よりも、ツアンポー峡谷に挑んだ過去の冒険家たちの話の方が面白い。


最後の方に、難所の表現として「若い女性を取り扱うよりも注意が必要」という表現があり、非常にひっかかった。


そもそも、冒険を描くノンフィクションの中に出てくる表現として非常に唐突である。著者が、冒険をしていない時間の描写はないため、まず、「へーそんなに若い女性取り扱っているの?」と思う。


次に比喩としての不適切さである。「どういう意味?」若い女性の特徴ってなに?すぐに泣く?感情的になる?痴漢に間違えられる?とでもいうのだろうか?どのようなステレオタイプのバイアスをもって、「若い女性」を比喩に出しているのか理解に苦しむ。中年女性でも、高齢男性でも、中年男性でもなく、男の子供でもなく、「若い女性」の特徴ってなんだろう。本気で私はどういうつもりでこの比喩を用いたのか、問いただしたい。


最後に「取り扱い」の不適切さ。取扱いに注意が必要って、カメラにでも使うような言葉だ。若い女性は、著者にとって取扱いの対象なのだろうか?若い女性との「付き合い」でも、若い女性との「会話」でもなく、「取り扱い」というのは、両者が対等ではない関係に使う言葉だ。


この一言で、私はすっかり、この著者に対して幻滅してしまった。こういうところに品性が露呈する。それにしても、こういう表現は、編集者が気が付いて直してくれたりしないものか。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

春の鳥 [鳥]


田圃にコチドリを見つけると春が来たと感じます。


39635807440_68d5e5710c_k.jpg


余り姿を見かけないヤブサメが、枝から枝へ飛び回って鳴いていました。


40730244154_814cbdbaa4_k.jpg


オオルリも来ました。こちらも綺麗な声で囀りながら飛び回っています。


41381891082_5819f4b043_k.jpg


41381888442_f7e36fa8e0_k.jpg


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:

小田原城 [あれこれ]

桜が満開なので、半日休んで小田原城へ行ってみた。普段、人のいないところで鳥など探しているため、メジャーな撮影スポットへ来ると、カメラを提げた人が多いのに驚く。


標準レンズだけで行こうかと思ったけれども、万一鳥がいたりしたら望遠レンズがないと困る。桜にメジロとかスズメとかヒレンジャクとか。でも、望遠レンズは重いので、持ちたくない。結局、標準レンズと安物の中望遠ズームを持っていって、ズームレンズで全部とった。(鳥は鳩しかいなかった。)レンズが暗いからか、空気が霞んでいたからか、何だかあまり気に入らない。桜は綺麗だったけれども、私はこういう花見より、森の中や田舎の川の桜の方が好きだ。


26217907447_6c7f53b446_z.jpg



41045986982_d533043848_z.jpg


26217907037_cdf28e1cf7_k.jpg


41089445001_f07b3ecb66_z.jpg

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:

木の芽どき [鳥]

ウソもシジュウカラも木の芽を食べています。

いつも見ている景色も、だんだん木の芽が吹いてきて春を感じますが、木の芽が出てきてやがて葉っぱが繁って鳥が覆い隠されて見えなくなると思うと、冬も名残惜しい。


40089402695_ab0fb68dee_k.jpg


40982497501_eda3c646d1_k.jpg


花鳥とはよく言ったもので、花に鳥は絵になるんですが。


40295295304_24bec78fa2_k.jpg


40813169472_03f528da9b_k.jpg


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:

サラミソーセージー北海道豊頃町 [ふるさと納税]

1ヵ月半熟成サラミ3種セットAをいただきました。寄付額1万円。蝦夷鹿サラミ・サラミチョリソー・短角牛農夫風サラミの3本セット。

普段あまりサラミソーセージを食べないのですが、ひとかみすると、これぞサラミというような強い旨味があり、スーパーなどで売っているものとは、一線を画していました。

前にいただいた、テリーヌやソーセージと同じジビエの会社が作っているものですが、販売者のサイトで見ると1本2千円近くしています。そのくらいの価値はあると思いました。



DSCF9682.JPG

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

ビックカメラのエアコン取付業者が悪質詐欺 [買い物]

少し前のことだが、ビックカメラでエアコンを買った。工事日時を約束して家で待っていたら、静岡市の下請け業者がやってきた。若い男2-3人。取り付けてあるエアコンをちょっと見ると大声で仲間内で「問題発生」と言いあう。

なんだかごちゃごちゃ言って、標準工事ではないから追加料金が必要だと言う。見積を作成するといって、手書きで見積もり作成して見せられたが、2万円強。項目は書いてあるが、中に「配電盤工事」があった。元のエアコンは引っ越し業者が簡単に取り付けてくれたのに?


そんなに今手持ちがない(実際になかった)と言うと、なぜか「ではいくらなら払えるか?」という。1万円しかないというと、見積もりを直して1万円にしてきた。必要だったはずの「配電盤工事」は消えていた。で、工事をして帰っていったが、よく見てみると室外機を台に止めるネジが一つとまっていない。この時になって、ようやく私はダマされたことに気づいた。最初に「問題発生」とか言って、不安にしておいて(だって、一日平日つぶして家で待っているのは負担)、追加工事料金を取る手口だったのだ。


腹が立って仕方がないので、ビックカメラに電話して、「ネジが一個とまっていないし、追加料金の取り方からして信用できない。工事に不安があるから、別の業者を時間を指定して訪問させるか、私がメーカーのサービス呼んで点検させるから料金を払え。」と言ってやった。ビックカメラは最初「同じ業者を再びよこす」と言い張ったが、結局また、静岡の方から別の業者がやってきた。業者は、「隠ぺい配管ではない」(隠ぺい配管だといって追加料金をとられた)と言い、「自分だったら、外側の配管の断熱材くらい巻き直す」(つまり悪質業者は、室外機と室内機を従来の配管にくっつけただけ)「ビックカメラに(追加料金なしで)断熱材巻き直してよいかどうか聞いてみる。」と言って帰ったが、連絡はない。


ビックカメラの標準工事料金が安いのかもしれないが、あの静岡市の電気工事会社はこうやって消費者をだます手口を組織的に日常的にやっているのだろう。業者も悪いし、下請けを監督できないビックカメラも悪い。それ以来、私は、(ポイント使いきったあと)きっぱりとビックカメラを使うのをやめた。


不要な配電盤工事が必要だと偽って、高額な追加料金を請求したのだから、詐欺未遂だし、隠蔽配管ではないのに、隠蔽配管だと偽って追加料金とったのなら、詐欺罪。両方とも刑法犯。今からでもどうにかしてやろうかな。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

紅はるか干芋ー鹿児島県長島町 [ふるさと納税]

脱酸素剤の入った干芋のパックが5袋です。寄付額5000円。

今の冬はスーパーや直売所でも干芋を買いましたが、干芋って結構お高い。しかも賞味期限が短い。直売所で売っているものなんか、賞味期限が数日しかありません。カビるのだろうと思って、冷蔵庫で保管しました。

これは、脱酸素剤が入っているので賞味期限はたしか常温で2か月くらいありました。

柔らかいタイプの干芋で、袋から出すときは糖分で手がべとべとになります。甘味は十分で美味しかったです。直売所で売っている干芋は、甘味が少なめで、より乾燥しているのですが、これはこれで美味しいんですけどね。


DSCF8903.JPG

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

三陸海藻詰め合わせー宮城県石巻市 [ふるさと納税]

石巻市から乾物の海藻詰め合わせをいただきました。寄付額5000円。乾物って重量小さいので、少しだけなのかなと思っていましたが、実際についてみると、結構たっぷりあります。


写真には、ばらのり、ふのり、すき昆布、とろろ昆布(開封済み!)が写っていますが、このほかにカットわかめと、めかぶもありました(食べた)。


乾燥の海藻は、お昼のラーメンなどに、そのまま入れれば具材になるので、大変重宝しています。今、これをかくために石巻市の返礼品を確認したら、品数がちょっと減っていました。仕方ないですね。


DSCF0227.JPG

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

柑橘詰め合わせー和歌山県湯浅町 [ふるさと納税]

去年のうちに申し込んでいた、柑橘セットが来ました。配送期間が長く、どんな柑橘が来るのかはわかりません。7.5KGで寄付額1万円。


入っていたのは、八朔、伊予柑、ぽんかん。私としては、もう少し晩柑のオレンジ系が好みだったけれど、それは仕方ありません。八朔好きな夫がいただきました。




DSCF0233.JPG

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:
前の10件 | -