So-net無料ブログ作成
検索選択

ボーナス減額の真相 [仕事]

上司が「レビュー」をやるというので部屋へ行くと、自己評価に上司がコメントを入れた紙を渡され、「こういうことだから」「あと何かある?」
「何かある?」って、何で私のボーナスが去年より安いのか説明ないのか?こら。
「何でボーナス去年より安いんですか?」
「去年より安い?え、ほんとに?それは良くないなあ。」上司はかちかちパソコンをいじり始めた。
結局説明は、算定方法が変わったため。それにしても、去年より減額されたことには間違いないし、算定方法の変更というのも、長時間労働者が評価されるように変えたためだから、私の評価が下がったとも言える。上司の反応も信用できない。とぼけているだけかもしれない。彼は私に辞められると非常に困るはずだから、仮に会社が私に恨まれても、せめて自分だけでも私によく思われておきたいはずなのだ。

それでも、私が利用しているある制度に基づく調整がされていないことを指摘すると、ボーナスではないのだが、給与調整分としてあと数十万円もらえることになった。これでスーツでも誂えて自分を慰めよう。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 2

MARY

ある制度に基づく調整がされていないことを指摘…とはどぉいったものでしょうか?

私も同じ様に減額になっており、指摘するか悩んでます。

差し障りなければ教えて頂けませんか?
by MARY (2012-07-11 09:56) 

chojubai

MARYさん、これは勤め先独自の制度だったので、他の会社にお勤めの方には当てはまらないと思います。
by chojubai (2012-07-30 13:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0