So-net無料ブログ作成

紅葉を見に行く [鳥]


山に紅葉を見に行った。10月は本当に雨ばかりだったが、晴天に恵まれたので山の中を少し歩いた。

鳥が見れるかと思っていたが、キツツキがそばに飛んできただけ。ヒガラがたくさんいたのに、動きが早くて写真は無理だった。


38177859712_f80676144c_z.jpg





37497480664_89b0223daa_z.jpg


逆光のキツツキ写真。


38253980921_73e0a8373d_z.jpg

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:

バターー北海道岩内町 [ふるさと納税]

さるふつバターが、パンにつけるのには今ひとつだったので、バター目当てで、いただいた。寄付額1万円。


DSCF9131.JPG


バターは、普通のバターの味がした。可もなく不可もなくといった感じ。町村農場の方が美味しかったかな。

バターが主目的だったから仕方なかったのだが、チーズは2種類がプロセスチーズ。スモークチーズは、一口サイズで食べやすく、意外と美味しかった。ブラックペパーチーズはいまいちだったが、カマンベールは賞味期限ぎりぎりまで寝かせておいたら、美味しかった。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

ジャムー宮崎県高原町 [ふるさと納税]

100グラム入りの小さなジャム5本。納税額5000円。


長野県のみすゞあめの会社のジャムは食べ終わっていませんが、どうしても一つの瓶が大きすぎて飽きてしまうので。それから、柑橘系のジャムが食べたかったので、暖かい地方のジャムを申し込みました。


この返礼品は、季節のジャム5本ということで、何が来るのかわからないのですが、いちご、マンゴ、きんかん、へべす、ブルーベリーが来ました。柑橘系が期待通り2本。彩りが綺麗です。原料は果物と砂糖だけ。珍しいヘベスだけ開けて食べましたが、酸味がかなり強いですが、ちゃんとしたジャムでした。


DSCF9199.JPG


新燃岳が噴火中(少し収まったのかな?)の高原町ですが、11月から返礼率の見直しをするそうです。これも11月以降では5千円ではいただけなるのでしょう。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

くるみゆべしー宮城県名取市 [ふるさと納税]

前にも書いたが、私はクルミゆべしが好きなので、またいただいた。寄付額5000円、クルミと黒ゴマの柚餅子が全部で15個入り。なぜか、同じ菓子店のまったく同じものが、仙台市では1万円の返礼品になっている。まあ、返礼品だから、競争原理はそんなに働かなくてもよいのだろう。仙台が好きだから、仙台市に寄付したいという人もいるだろうし。


そういうわけで、このくるみゆべしは、たぶん東京のスーパーでも時々見かけるもののようで、食べたことのある味だった。私としては、前に白石市からいただいたクルミゆべしの味の方が優しい味で好みだった。


DSCF9165.JPG


それにしても、ジャムとか塩辛とか、変な添加物が入っていないかどうか、原材料を確認しようとしても、なかなかそいう情報が入手できない。このくるみゆべしも、全国的に販売されている商品だと思うが、製造者のHPでも原材料が確認できなかったものの一つ。なので、原材料表示を載せておく。


DSCF9166.JPG



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

グラスフェッドバターー群馬県榛東村 [ふるさと納税]

年末近いので、ふるさと納税ネタ連投中。


榛東村なんて聞いたこともなかったけれど、地図で見るとほとんど前橋市。合併せずに頑張っているのだろうか。ふるさと納税は、結構地図を見るので面白い。


グラスフェッドバターというのも聞いたこともなかったが、牧草だけで育てた牛の牛乳から作ったバターのことを言うらしい。検索すると、バターコーヒーダイエットというキーワードでやたら出てくる。しないけど。だいたい、一つの食品だけで、楽に痩せられるとか楽に健康になるとか、あり得ないと思っているので、信用しない。「バターコーヒーダイエット」を聞いて、少し胡散臭くなったグラスフェッドバターはこれ。


DSCF9201.JPG


黄色い。

味はというと、最初口に入れたときは普通のバターの味がするのだが、すうっと溶けてしまって、後味すっきり。言い換えると、バターを食べたあとの、口の中に残る幸福感は薄い。薄幸のバター。ネットには、普通の乳牛のバターと脂肪酸の構成が違うというようなことが書いてあるが本当だろうか。あっさりしているので、沢山食べられる。


返礼品は3種類のバターのセットで、このほかにはふつうの有塩バターと、発酵バター。こちらは、まだ食べていない。寄付額6千円。比較的少額の寄付で色んな種類のバターが、しかも珍しいグラスフェッドバターが試せたのは良かった。




nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:

東の果て、夜へ ビル・ビバリー [本]

ロサンゼルスの「ボクシス」という箱庭のような狭い世界で生きている、14歳の黒人少年のギャング、イーストが主人公。イーストの仕事は、ドラッグ密売所の見張りなのだが、ある日、ギャングのボスから、はるか東のウィスコンシン州で、黒人判事を殺してくるようにと命じられる。車で。同行者は、他に3人の少年のギャング。


イーストが、箱庭を出て、違う町の景色を見ているという序盤の描写から、まあだいたいどういう小説かは想像はつくのだが、それでも面白い。同行者たちとの関係、判事を殺して逃げていく過程など。判事殺しにその4名が選ばれたわけは、目的達成のためのバランスかと思いきや、最後に意外な真相が明かされる。


翻訳の手腕もあるのかもしれないが、文章や描写に静謐な雰囲気が漂っていて、好みだった。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

はちみつー三重県桑名市 [ふるさと納税]

福来花、アカシア、百花蜜300グラムずつの3本セット。 寄付額1万円。


福来花というのは、クロガネモチのことらしいのですが、「絶品」と紹介に書いてあるとおり、とても香り高く美味しい蜂蜜でした。

アカシアは、色が薄くさらっとした感触で、くせがなくこれも美味しかったです。

百花蜜は、養蜂場のHPには、用途として、お菓子のほか「お顔に塗って蜂蜜パックもおすすめ」と書いてあります。まだ開けていないけど、味としてはほかの2種類の方がいいんでしょう。でも、「お顔に塗ってパック」は、さすがに勿体なくてできません。


DSCF9183.JPG

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

ジャムー長野県上田市 [ふるさと納税]

去年の寄付です。


ジャム5本の詰め合わせ、1瓶なんと580グラム。どーん。普通のヨーグルトと比べるとこの大きさ。重さ。


DSCF9163.JPG



中身は、桑の実、リンゴ、杏、白桃とぶどう(たぶん)。「みすゞ飴」を作っている会社のジャムで、ゆるめのみすゞ飴のような出来上がり。ジャムとしては、固めです。今時の生の食感を活かした、フレッシュな感じじゃない。でも、水飴とか固める添加剤が入っているわけではなく、材料は、果実と砂糖のみ。これだけあって、しかも固めの濃いジャムとなると、なかなか減りません。1回開けたら数か月は冷蔵庫の中に。賞味期限切れましたが、もちろん、未開封のこのリンゴジャムはこれからいただきます。


今まで食べた4種類の中では、桑の実というのが、ぶちぶちの種が入っていて、美味しかった。白桃は、桃は大好きですが、ジャムに向かないのか、あまり桃の味が残っていませんでした。


寄付額1万円で、約3KG分のジャムって、破格なんですが、今は寄付額1万6000円要るみたいです。5割位までいいんじゃないかと思いますがね、地元の企業にお金が落ちるんだから。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

雨ばかり [鳥]

10月初めの3連休は良く晴れていた。あの時、混んでいるかもと諦めず、釣りに行っておけばよかったのだ。


それ以降の週末はずっと雨。平日も雨だが。


それでも、車の中からノビタキを探すと、雨に打たれながらも、餌を採ったりしている。土砂降りに近い雨が降っても、強風に揺られる草にしがみついている。つらくないのだろうか。


37826368601_03ea303513_z.jpg


37794199772_9090c6e569_k.jpg


37777536886_a6ca65895d_k.jpg




37640438366_1a0c273244_z.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

スマホの手帳型ケースについて言いたいこと [買い物]

スマホを買い替えたついでに、ケースを買った。

DSCF9178.jpg


それ以降、電車の中で、世間の人たちが使っているスマホを見ていると、手帳型ケースを使っている人は意外と多い。


しかし、一言いいたい。手帳型ケースって、貧乏くさい。ダサい。美しくない。


ケースも重さと厚さと熱さが加算されるだけだから、つけない方が良いんだろうけど。モトローラだから。iphoneみたいな外観が洗練されたスマホに手帳型ケースって、勿体なくないのかな。


友達が使っているかもしれないので、他では言えない。ここで書いておく。手帳型ケース、ダサい!



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ: